スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまり

見てる人がいないという意味で色々好き勝手書けるここは気楽でいいですね、チラ裏的な意味で
ついったでもいいんですがどうも声を大きくして物を言うのが苦手なのでこんな場でひっそりと

さて、艦これアニメも遂に最終回を迎えてしまいました
ずっとリアルタイムで視聴してきたわけで色々感想を述べたいので続きの方で書くことにします

そして先日出たばかりの艦娘乃歌を聴いていたわけですが二羽鶴が非常に好みでたまりません
翔鶴提督として五航戦の歌というだけで嬉しかったのに曲調も和風で好みなタイプなので延々と垂れ流してます
最近はあまり歌を漁ったりしていないので聴く曲が限られてきてますね…マンネリにならないようにせねば
というわけで艦これアニメ全話視聴の感想をつらつらと書いていきましょー
まず総評として、原作に大まかなシナリオがない中では頑張れていたのではないかと思います
個人的には結構楽しみながら見ていたのでそれなりには満足しています

作画は安定していましたし所々入るCGも特に違和感もなく逆にCGらしく沢山動いてくれたのでよかったと思います
声優の方も一人で何役も担当して大変だったと思いますがちゃんと全キャラうまく演じ分けてくれていましたし皆かわいかった

ただやりたい事が多すぎた感じでそれぞれの回で詰め込みすぎた結果テンションの落差が激しく、毎回どこで盛り上がればいいのか判りにくく全体的な纏まりがなかったかなといった印象
真面目回なのに中途半端に大北のギャグシーンが入ったりとかは明らかに蛇足感が強かったです
ギャグがある事自体はいいのですがそれはギャグ回のみに収めるべきだったのではないかと…
あ、でも最終回の北上のピンチを助ける大井は非常に良かったと思います
それと全体的に必要な説明が不足しがちでここで一言フォローされていればまた違ったのに惜しいなぁと思うことが比較的多かった気がします

吹雪の成長という部分に関しては一貫性があったので好評価です
その反面、それに固執するあまり他キャラが蔑ろにされてしまってる感じがありましたね
特に前回も書きましたがサブタイで取り上げられてメイン回かと思った睦月や夕立が吹雪の踏み台のような扱いだったのは首を傾げてしまいましたね…
踏み台と言うのはちょっと違うかな…皆頑張ってる姿を描写する点は同じですが視点を睦月夕立側で描いていたらまた違う評価になっていたのではと思います

最終回に関しては今まで出てきたキャラそれぞれに見せ場がありましたしちゃんと決戦していたのでよかったとは思います
全体的な尺を考えるとこんなところではないでしょうか

こうして書き出してみると批判ばかりのようですがほんとに楽しんで見てたんです…
なので如月轟沈を引っ張り続けられたりただただ叩かれるだけのTLを見てるのは割かし辛かったわけでして
細かい突込みをし始めたら多分きりがないのだとは思いますが全体としては楽しく見れました
霧島が眼鏡を外しただのなんだのっていうキャラの設定的な部分は人によって色々な鎮守府があるという意味で気にするもんでもないかなと
2期は各話ごとにテーマを決めてそれに添った形で作っていってもらえればなぁという期待をこめて座して待ちます

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://abibaeru.blog119.fc2.com/tb.php/153-c11c0e33
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ばえるん

Author:ばえるん
のんびり描いた絵をちまちまあげてる処です
絵に感想、指摘等貰えると嬉しさのあまり五体投地します

当面の目標は筆の遅さの改善

メール、メッセ共に下のアドレスです
baeru91▲hotmail.com
▲を@に変えてやってくださいー


■委託情報


唐傘恋時雨(例大祭8)
今日も元気に命蓮寺(C81)
れっつお布都ん(例大祭9)
おしによわいくさん(C83)
蜜姦(例大祭10)
笑顔の条件(C84)
歪な心と体(C85)
こんな日があってもいいよね(例大祭11)
あまやどり(C86)
ゆめのつづき(C87)
オトナなワタシ(例大祭12)
つるのゆめ(C89)
からかさでずむとら メロン(例大祭13)

ついったー
mixi
pixiv.gif





基本的にリンクフリーですー




最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

最近のトラックバック

Copyright © ばえるん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。